スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Monkees

Pisces, Aquarius, Capricorn & Jones Ltd.
"Pisces,Aquarius,Capricorn & Jones Ltd." (1967)

無邪気に施されたサイケデリックな試みが楽しいポップアルバム。
オープングの"Salesman"の雰囲気はビートルズの"Taxman"。続く"She Hangs Out"のコーラスはビーチボーズ。話し声などのコラージュやムーグシンセをサイケに導入。そしてアメリカンポップスやカントリーのノスタルジックなメロディーやユーモア感覚もたっぷり。
スポンサーサイト

The Lemon Pipers

lemonpipers
"Green Tamboorine"(1968)
 上品なストリングスをフィーチャーした明るく平和なオープニングのソフトロック"Rice Is Nice"以降、徐々にサイケデリック色が強くなっていく。ギターの音を様々なエフェクト/スタジオギミックでポップに変型させていく実験性やヴォーカルのヴィブラートにちょっとしたアシッド感も感じる。アルバムB面のグルーヴィーなオルガンをフィーチャーしたブルースロック調の"Fifty Year Void"やバーズの"Eight Miles High"を想わせる8分を越すポップなコズミックアシッドサイケ"Through With Tou"など音楽性は幅広い。

Bo Grumpus

bogrunpusbeforethewar
"Before The War"(1968)
 穏やかで優しいコーラス、そしてポップなメロディを持ったソフトサイケデリア。ストリングスもオカリナもキーボードも常に美しく、時にはノスタルジックに響く。鋭いアシッドテイストのギターにはっとさせられることも。

The Sopwith Camel

The Sopwith Camel
"The Sopwith Camel"(1967)
 フォーク~カントリー系のフォーキーで素朴な演奏、そして優しく語りかけるようなヴォーカルはすぐそこで演奏してるような錯覚さえ覚える。メロディアスでポップな曲の中にほんの少しだけアシッドが足されている。

同種の感覚
The Kinks"Muswell Hillbillies"

Colours

"colours"(1968)
 曲調もギターの音色もコーラスやストリングスやシタールの使い方も同時代のビートルズの影響が色濃い。穏やかなアシッド感がアメリカ産サイケデリアを感じさせる。

Dreams And Illusions"

"dreams and illusions" (1967)
 ストリングスとホーンセクションが上品にアレンジされたニューソウルテイストのドリーミーなソフトロック。ヴォーカルもコラージュされたサイケデリックな様々な効果音も上品。ただギターのみ本格的な(?)サイケデリックな音で鳴っている。

The Strawberry Alarm Clock

Incense and Peppermints
"Incense And Peppermints"(1967)
 カラフルでエキゾティックな、そして無邪気で楽しいサイケデリックワールド。まるで永遠に続くかのような淡々としたギターリフに、オルガン、ハープシコード、フルート、ヴィブラフォン、パーカッション類が絡み合う8分を超えるA面1曲目"The World's On Fire"が印象的。

 | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。