スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレイテナー。UNIT。

ストレイテナー。UNIT。
個人的想い。

惑星というバンドのマネージャーをしていたころ
ストレイテナーに出会う。
まだメンバーはふたりだった。

ART-SCHOOLというバンドのマネージャーをしていたころ
メンバーがふたりかわった。

そのふたりが、現在ストレイテナーのメンバーに。

感慨深さは感じなかった。
ただ音楽がそこにあっただけ。

スポンサーサイト

ジャズ。ジャズっぽいロック。

半年振りくらいにジャズを聴こうと思って
ターンテーブルにビルエバンスやドナルドバードや
スタンゲッツやフィルウッズなんかを聴く。

吉祥寺や新宿や渋谷のジャズの中古レコードものぞく。
スタンゲッツとフィルウッズとリーコニッツとトニーウィリアムスを購入。
それぞれ1000円前後。
どれも良い。
久し振りにジャズを聴いても
その良さは
当たり前だけれど、
瞬間的に感じる。

たぶん普段聴いてるROCKも
ジャズっぽいのものが最近多いから
久々にジャズに戻っても
馴染みやすいんだろうな。

この季節。

忘年会の季節。
ちらほらと開催のお知らせやらお誘いやら。

今くらいから年末くらいの季節は結構好きかもしれない。
意味もなくあわただしい感じ。

年があけると無意味に過ぎていく時間がむなしい。
時間が息をしなくなったよう。

何かに向かって進んでると安心。
どこに向かっているのかわからないまま停滞する不安。
繰り返されること。

ランダムに起こる事象は神様の悪戯か。
退屈しないように時を見計らって。

ちょうど今くらいなのか。

iTUNES。海賊盤。

iTUNESに古いCDをまとめて取り込もうと
ダンボールや棚から古いCDを取り出して
久しぶりに聴くと当然だけど懐かしい。

ティーンエイジファンクラブのCDシングルや
フレイミングリップスの怪しげな盤や
エリッククラプトンの70年代のアウトテイク集や
ニールヤングの90年代のライブ盤や
ツェッペリンのライブ盤や。。。

海賊盤が多い。
いまやほとんど購入することのなくなった海賊盤だけど
たまに聴くのは楽しい。

オフィシャルではリリースできない
音質の悪いものでも
演奏内容がよければOK。

かたよったミックスのサウンドボードものも
たまに聴くと面白い。
ツェッペリンなんか凶暴。

物に固執すること。コア。ディラン。

ヘッドフォンが壊れ、万歩計も壊れた。
両方とも保証書とってあるのだけど
まだ持っていっていない。

以前に比べて物に固執しなくなり
実をとるようになったと思う。

だから中古屋レコード屋に行っても
ジャケが汚れてるものや付属品が欠けてるものでも
安くて音がきければいいと考える。

むしろそういうものを積極的に探して
一枚でも多く聴きたいと思う。

ヴォーナストラックなんかも
別にいいかなと思うようになった。

コアがあればそれでいい。
余計なものがあるぶん、コアがぶれる。

思い入れの強いアルバムは
少々、というかかなり高くても
手に入れたい。

何度も聴く一生もの。

ディランは
今まで好きなアーティストのベスト10に入ったことは
一度もないけれど
コンスタントに聴いている。

20年以上かかって
ようやく一生ものになったんだと思う。

それにしても時間がかかった。

悲惨な事実を優先的に取り上げるマスコミは、世界の望みである景気回復を妨げる。

株価は急速に戻してきてるのに
そのことをマスコミは、
少なくとも
急下落した時ほど取り上げない。

少なくとも僕自身は見ていない。

マスコミのアナウンス効果は大きい。

悲惨な事実を優先的に取り上げるマスコミは
世界の望みである景気回復を妨げる。

ニールヤングジョンレノン。報道機関と景気動向。

ニールヤングの「エヴリバディーズロッキン」を
アナログ盤で手に入れたので聴いてると
ジョンレノンの「ロックンロール」を感じた。

細い声で音程が怪しい。
そのぶん生々しい。
リヴァーヴ感も近いものがある。

ロックンロールの享楽。
ロックの打ち上げパーティー。


株価の急落や乱高下で
大きくキャピタルゲインを得ている人は少なくない。
株価が回復した時は報道されない。

各報道機関がこのことをしっかりと報じるだけで
景気回復の大きな助けになるだろう。

 | HOME | 

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。