スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルスはまだまだ聴き足りない。

マイルスばかり聴いてる。
ずっとつかず離れずだけど
聴くときはとことん聴きたおす。
この聴き倒す週間はアコースティックマイルス。

きづかなかったけれど
ラウンドアバウトミッドナイトのアルバムとしての完成度はすごい。
キャッチー。ジャズでこんなにキャッチーなところが凄い。
バイバイブラックバードがこんなに好きな曲だったことに気づく。

マイルスはまだまだ聴き足りない。
いつまでたっても。
スポンサーサイト

次回BABY BLUES決定。2月25日(木)渋谷LUSH。

次回BABY BLUESもDJ以外は決定!
今まででも最もROCKな夜になりそう。

"BABY BLUES vol.7"
2010年2月25日(木)渋谷LUSH
open/start 18:30

出演
シリカ
ブルボンズ
sonic & trip
Any
The Rouxtz
ゲストDJ近日発表

ticket 前売2,000円/当日2,300円
LUSH店頭、ローソンチケットにて1/16(木)発売
LUSH 03-5467-3071
lush@toos.co.jp

トラフィックの100円レコード。80年代はロックの音に関しては間違いなく最悪な時代。才能を消す。

最近買った100円レコードの中にトラフィックのベスト盤(US盤)があり、これがなかなか音が良くて嬉しくなる。もともと60年代後半から70年代前半までのロックバンドで音の良さはトップクラスじゃないのか。トラフィックは音が良いし曲も良いし深みもあるのでここぞというときによく聴く。日本での人気はどうなんだろうか。そうそう、同じく100円レコードとしてスティーヴウインウッドのソロも購入して聴いてるんだけど、これがずっこけるくらいの安っぽい音で悲しくなる。80年代はロックの音に関しては間違いなく最悪な時代。才能を消す。

渋谷ディスクユニオンで100円レコード。

渋谷ディスクユニオン。ちょっとした仕事と仕事の狭間。ヴェルヴェッツのファーストのオリジナル盤がジャケコンディション悪いといえども3990円で出ていて少し惹かれるけれど、100円レコードコーナーに向かう。

100円ダイヤーストレイツ2枚組ライブは長ったらしい演奏だけれど音が良くて気持よく聴ける。、100円70年代のホールアンドオーツも素朴で良い。100円グレンフライはシンセ過剰のドンヘンリーよりオーソドックスなバンドサウンドで好感。100円メンアットワークのコリンヘイはハードボイルドでクールでまるでポリス。

なんせ100円だから。

病院とパチンコ。暗黙の了解的不合理。

喉が痛いので三鷹台駅近くの病院に行く。
診察が終わると処方箋をもらう。
そして隣の薬局に薬をもらいに行く。

パチンコ屋と換金場の関係に似てる。
パチンコしないからわからないんだけど
似たような感じだろう。

病院で薬をもらいたいしパチンコ屋でお金をもらえれば
それに越したことはない。

暗黙の了解的不合理。
なんとかならないものか。
なんともならないのだろう。

もう本当にこれだけでよいかと思う瞬間がある。

WILCOのライブとPHISHのライブと
たまにストーンズやREMのライブを繰り返し聴く。
もう本当にこれだけでよいかと思う瞬間がある。

当然そんなわけないんだけど。


次のBABY BLUES vol.7決定。
現在まだまだブッキング中。
既に良いイベントになりそう。

2010年2月25日(木)渋谷LUSH
open/start18:30
出演
シリカ
ブルボンズ
sonic & trip
and more
前売¥2,000
LUSH店頭、ローソンチケットにて1/16(土)発売

歴史にするには早すぎる。ペイヴメント。スーパーチャンク。ジェームステイラー。キャロルキング。ジャクソンブラウン。シェリルクロウ。WILCO。

ロッキンオンの表紙に1994年というも文字。カートコバーンが死んでベックとオアシスとグリーンデイが出てきた年ということらしい。死と再生。94年なんてつい最近のことでカートの死もベックもオアシスもグリーンデイも最近のバンド。歴史にするには早すぎる。

そういえばペイヴメントが来るしスーパーチャンクももうすぐ来る。年があけてWILCOも来てくれる。久々に結構あがる来日。ジャームステイラーとキャロルキングとかジャクソンブラウンとシェリルクロウとか、何も一緒に来日しないでも良いのでは、と思ったりするけれど、ビジネス的には一緒のほうが良いのだろう。

 | HOME | 

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。