スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King Crimson "Earthbound"

Earthbound
"Earthbound" (1972)

当時のテープレコーダーでライブを生録したものだけあり、レンジは狭くこもりがちでひずみがちだけど、だからこそ巨大なエネルギーがその中に詰め込まれていて、破裂寸前の状態でエネルギーがものすごい勢いで吐き出されていっているような。狂暴なヴォーカルにも緻密に計算されたアンサンブルにもサックスの原始的で野性的なアドリブにも、凄まじい緊張感の中、知性が狂気にまで昇華されていく様子を生々しく感じる。
スポンサーサイト

Comment

[219]

う~~~んむむむ・・・!
よくこんな短い文章に、これだけのことを簡潔に、それでいてえぐく(爆)、いつもながら、詰め込めますね!
SMっぽいな~~~(爆、SORRY)

[221] 懐かしい

個人的にはこれよりも「USA」の方に懐かしい気持ちがわいてくるのですが、この作品のアナログならではの質感もたまりません。

[223] evergreenさん、Cottonwoodhillさんこんにちは!

>evergreenさんへ
短いのしかかけないんですよ…えぐいでしょうか…たぶんこのアルバムがえぐいからですよ(笑)。SMっぽいですか?SM経験ないから教えてください(笑)。…evergreenさんみたいに面白くて興味深い長文にもそのうち挑戦してみたいです。

>Cottonwoodhillさんへ
このアルバム最初に聴いたのはアナログ落としの海賊盤なんです(笑)。しばらく正規盤のCDってリリースされてなかったですよね。ついこの前アナログ盤安かったから買って聴いてみたらやっぱり印象違いました。どっちにしても音は悪いですけどその音の悪い感じも含めてROCKだなって思いました。

[224]

10年以上前、ラジオで、このアルバムの「21st Century ~」を聴いて、すごく驚いたのを覚えてます。なんだこのテンションは、って感じで。4年前かな、CD化になったときに買って、やっとアルバム全部聴くことができました。ほんと、凶暴な音です。

[225] 初めまして

アイランズ期のクリムゾンには、この“音の悪さ”が逆にしっくりきますね。「21世紀の精神異常者」のライヴ演奏は、この時期のクリムゾンのヴァージョンが一番好きです。

[227] floodさんこんばんは!Yamaさんはじめまして!

>floodさんへ
このアルバムの「21世紀の精神異常者」をラジオで聴いたんですね!そりゃ衝撃的ですよね!何の番組か気になりますが…渋谷陽一さんの番組でしょうか。このテンションと凶暴さっていうのは他に比べるものが思いあたらないですね。
>Yamaさんへ
確かに初期のものはこのくらいのほうが雰囲気がいいかもしれないですね。「21世紀の精神異常者」のライブヴァージョンも今じゃ正規の音源だけでも色々聴けますよね。どの時代のがいいかな…実は最近あんまりライブは聴いてないので聴き比べしたくなりました。

[229] そうです

ラジオは、渋谷陽一の番組でした。サウンドストリートじゃないのですが(番組名忘れてしまいました)。確か、CD化してほしいアルバム特集だったような。gaku69abさんのおっしゃる通り、こんなすごいテンションの曲は、他に思いつかないですねー。

[230] やはり渋谷さんの番組でしたか。

渋谷さんならかけそうですね。音質の悪さと音楽の良さはあまり関係ないのかもしれないですね。聴くシチュエーションによっても変わってくるし。ロバートフリップはこの音質嫌だったみたいですけど(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/197-43e6fe6d

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。