スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三鷹台のマンション。10年前の生活。

mitakadaipic_0252.jpg mitakadaipic_0251.jpg

吉祥寺まで自転車で行くときは、まず三鷹台駅前の道路に出て、その道路を三鷹台の駅に向かって下って行く。下りきったところが三鷹台の駅。そこを左に曲がってすぐ左手に、10年ほど前に住んでいたマンションが見える。三鷹台駅徒歩1分のマンション。コンクリート打ちっぱなしの頑丈なデザイナーズマンション。吉祥寺に自転車で行くとき、必ずこのマンションを見ることになる。今とは全く違う生活がそこにはあったけれど、感慨にひたったことも思い出にひたるようなことも一度も無い。
都合のいいことも、都合の悪いことも、楽しい思い出も、つらい思い出も、思い出すことはほとんど無い。いつも思い出すのは、会社のある先輩に仕事で帰りが遅くなったときに車で送ってもらってたことだけ。そのことが特に何かを象徴するような出来事だったとか、自分にとって大切な思い出だったとか、その先輩との関係を象徴する何かだったとか、そういうことは一切なく、普通の、あまりにも普通の当時の日常の中のひとつの場面にすぎない。どうしてもっと他のことを何も思い出さずに、そんなことを毎回思い出すのか、いつも不思議に感じる。
スポンサーサイト

Comment

[231] 三鷹台ですか…

こんばんは。とても便利な三鷹台駅から一分のマンションを出たって言うことが不思議です。そういう私も、今住んでいるところから徒歩5分の所に住んでいたので、そのマンションの前をよく通ります。
すると、前住んでいた部屋には他の人が住んでいて、ベランダには洗濯ものが干してあったりして、それを見ると複雑な気持ちです。酔っぱらっていたら、そのマンションに帰ってしまうかもしれません(笑)
ちなみにそのマンションを通ると、私はいろんな思い出が蘇ってきますよー。

[232] パイクマンさんこんばんは!

パイクマンさんも近くに引っ越し経験あるんですね。やっぱり想い出蘇ってきますか…。僕の場合は蘇らないんですよ…。それにこのマンションは1年しか住んでなかったし、それもその頃は転勤が多くて大阪から戻ってきてこのマンションに1年住んでその後札幌でした(笑)。ただ住んでた年数が短かったからかもしれません。パイクマンさんは酔っぱらって帰って来たら行っちゃいそうなくらい心の中に想い出がしみ込んでるんですね。

[233] こんばんは!

う~ん!
まず、どうしてここのマンションに想い出が蘇って来ないかと言いますと・・・

じゃ~~~ん!

窓の色がわるいですね~~~~(爆)

[234] エバグリ姐さんの言うとおり(笑)

エバグリ姐さんのところで観たエメラルドグリーンの窓だったら…もしかしたら…。関係ないけどグリーン好きなんですよ。一番好きな色は変わるんですけど好きな色ベストスリーには常に入ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/199-bb7d2f1a

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。