スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Stone Roses "The Stone Roses"

The Stone Roses
"The Stone Roses" (1989)

弱々しくて、そしてたどたどしさすら感じる歌とギターが、キラキラ輝くメロディを次々と奏でる。これでもかというくらい続々とキラキラ輝くメロディが奏でられていく。ギターのフィードバックによる音響効果や温度感を感じる四つ打ちのリズムが特徴的なバンドサウンドが、危う気に崩れる寸前のギリギリのところで微妙にバランスを保っている。新鮮でありノスタルジックでもあり、そしてクライマックスの"This Is The One"から"I Am The Resurrection"などは力強さすら感じるようになってくる。最後には知らず知らず身をゆだねてしまうし、知らず知らずのうちに高揚していく。何か事が起きそうな空気感があった。あの頃。
スポンサーサイト

Comment

[236]

好きです。ストーン・ローゼス。このアルバムでは特に、"I Am The Resurrection"での、どんどんリズムアップしていく躍動感がたまらないです。イアン・ブラウンのへたな歌声もたまらないです(笑)

[238] gakuさま、こんにちは☆

昨日、実家に帰って、ストーン・ローゼスのCD持ち帰りました!
過去をあまり思い出したくなくって、聴かなくなったけど、もう一度聴いたら印象が変わってたりするのかな・・?
でも、ストーン・ローゼス、いずれにせよ青春のバンドですね・・・。

ちなみに私、イアン・ブラウンのヘンテコな踊り、よくマネしてました~(^_^;)

[239] stereotypeさん、ルルさんこんにちは!

>stereotypeさんへ
このリズム感っていうのはそれまで体験したことのないものでした。イアンブラウンってみんな下手だと思ってましたよね。でも下手だから良かったんでしょうね。あ、それからリンク張らせてくださいね。
>ルルさんへ
ルルさんの青春の中にもストーンローゼズはいたんですね。しかも、イアンブラウンの、あのくねくね踊りしてたんですか。ルルさんなら素敵だったんではないでしょうか。

[241] もう一度お邪魔します♪

素敵だったのではないか?と言っていただいてすごく嬉しいデス(@^_^@)
でも実はイアン・ブラウンの顔マネしながら(エート・・・、ちょっとゴリ顔・・?笑 でもスーパー・グラスのVO.もそうなんですけど、私、ゴリ顔ってめちゃくちゃ好きなんデス!)踊ってて、友達を笑わせてた感じなんです(笑)

ちなみにストーン・ローゼスの他に、ティーンエイジ・ファンクラブ、ファイヴ・サーティ、ソニック・ユース、THE LA'Sなんかも持ち帰りました!

gakuさま、私のCDはエレファント・ストーン(めちゃくちゃ好き・泣)は3曲目に入ってるのですけど、gakuさまのは何曲目ですか~?

[246] ルルさんまたまたこんにちは!

イアンブラウン、確かにゴリ顔(笑)。そういうダンスだったんですね。想像して笑ってしまいました。ファイブサーティー以外は全部家にありますよ。同じようなの聴いてたんですね。でもファイブサーティー、懐かしい。今どうしてるんでしょうか。それからエレファントストーン。鋭いですね。この記事書く時アナログ盤で聴いてたんですけど、このアナログ盤にも家にあるリリース当時の日本盤にも「エレファントストーン」も「フールズゴールド」も入ってないんです。ルルさんのコメント見て思い出したんですが、リリースされて1年ちょっと後くらいに再発されたとき、この2曲が追加されたんですよね。それに盤によって「エレファントストーン」の収録位置が違う。不思議です。この2曲が入ってる状態でこのアルバム聴いたことなくて。どんなふうに感じるのか、聴いてみたくなりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/200-5c09e313

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。