スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井の頭公園のボートに一緒に乗ったカップルは別れる、という噂についての考察。

井の頭公園のボートにカップルで一緒に乗るとそのカップルは別れる、という噂がある。いろんな人が言うのを聞いたことがあるし、この話をして知らない人は今までいなかったので、かなり東京周辺では有名な話なのかもしれない。

ただ、カップルというものはそもそも別れる確率のほうがずっと大きい。結婚まで至ることを別れない、と仮に定義してみる。結婚するまでに、例えば、多いのか少ないのかわからないけど、平均5人の異性と付き合うとする。そのうち最後に付き合った人と結婚するとすれば、付き合った人と結婚する確率は5人のうちに1人なので20パーセント。なんと、80パーセントのカップルは別れることになる。そして結婚してから別れる可能性を10パーセントとすると、さらに増えて、82パーセントのカップルは別れる。そう、だから井の頭公園のボートに一緒に乗ろうが乗るまいがカップルは別れる可能性のほうがずっと大きい。
この噂はいったい誰が最初に流したものなのだろうか。そして何の目的で流したものなのだろうか。こんなしょうもないことを井の頭公園に行くと、いつもちょっとだけ考えてしまう。例えば、今、ワールドカップを一緒に観たカップルは別れる、とか、ディズニーランドに一緒にいったカップルは別れる、とか、愛知万博に一緒に行ったカップルは別れる、とか、ひそかに噂を流してみたらどうだろうか。それは噂として果たしてどこまで広がるだろうか。当ってるという評価がうまれるのはいつ頃になるのだろうか。などというしょうもないことをちょっとだけ考えることもある。
スポンサーサイト

Comment

[281]

こんばんは。この噂って昔から聞きますよね~。
井の頭公園のなんとかって神様が女の神様なので、ボートに乗ったカップルを見ると嫉妬するのだそうですよ!
白鳥の脚漕ぎボートだったら嫉妬しないのかなぁ。。

まぁ、男女なんて、別れる時は別れるのですよねー(^^;)

[282] パイクマンさんこんにちは!

やはりパイクマンさんも知ってましたか、この噂。女性の神様、そうでした、そうでした。彼女が嫉妬するっていうのも聞いたことあります(笑)。スワンのほうはどうなんでしょうか(笑)。でも天気のいい休日なんかにはボートとスワンで賑わってますからね。どのみちほとんどの男女は別れるものなんです。別れるからこそまた出会いがあるんですよね(笑)。

[283]

この噂知ってますよ。井の頭公園が女の神様ってのは、後付けでしょう。どこ行っても、この手のジンクスはありますから(笑)。しかし、よ~考えるもんですねぇ。
つまりは、普段あまりしないことをしなきゃならなくなった時、相手の真実がふと見えるってことの一例でしょ~ねぇ。あー、分かる分かる、って私は思いますよ(≧∇≦)/ ハハハ。そうゆうことが、ガーンとくるとか、ビビビとくるとかの決定打になりうるんですよ、きっと。でも、それを何かのせいにしたいのね、人は。。。

[284]

どっか他の池にもそーいう噂あったよ。
水の上ってのが関係ありそー?
この神社はイケナイ、ってのも良く聞くけどね。
にしても、井の頭公園、商売上がったりだね。gakuさんは井の頭公園のボート乗ったことあるの?
ところで、愛知万博は、カップルの別れる原因に大いになり得たと思う・・・
(* ̄m ̄) ぷぷ。

[285] ウヌニコさん&ニコライさんこんばんは!

今日はお二人でコメント、嬉しいです!
>ウヌニコさんへ
さすがウヌニコさん深いですね。まったく気づいてなかったです。そういうことだったのか。心理学的な研究課題(笑)でもありますね。お化け屋敷なんかもいいかも知れませんね。こういうジンクスというか、伝説は。
>ニコライさんへ
イケナイ、ですか。なるほど。お二人ともとても含蓄のあるお言葉。僕は井の頭公園のボート乗ったことありますよ、もちろん。2回か3回くらいは乗ってると思います。でも誰と、いつ乗ったのか、全く思い出せません…。どうしてでしょうか。肝心なことに限って思い出せないのか、肝心ではないことだから思い出さないのか…よくわかりません。個人的にはジンクスとかそういうものにはこだわらず、ただボート乗りたいですけどね。漕ぐの結構上手いと思うし(笑)。愛知万博はカップルの別れるどんな原因があったんでしょうか。人が多くて大変だったからとか?でしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/209-893c5c52

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。