スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッチリの発明。Red Hot Chili Peppers "Stadium Arcadium"

Stadium Arcadium
"Stadium Arcadium" (2006)

強靭なファンクに哀愁のメロディ。レッチリの発明。西海岸シンガーソングライター系メロディを枯れた声ではなく安定した太い声で歌う。揺ぎ無くどっしりとした安全な演奏。何よりもドライブに似合う。最高のドライブミュージック。

ばかばかしさの中にシリアスさがあったからこそ、そのシリアスさが際立っていたレッチリ。シリアスさに支配されるとシリアスさが目減りする。

ビートたけしがお笑いのみのフィールドからシリアスなアートのフィールドに以降しても、いまだに着ぐるみを着ることに躊躇することはない。

レッチリには着ぐるみを着ることに躊躇しないようなレッチリでいてほしい。ずっと。個人的には。
スポンサーサイト

Comment

[352]

こんばんは。
レッチリ,ミュージックステーション出るらしいですね。でも、そん時、フジロックだ。
見れない・・。次の日ナマで見れるけど。

[354] 確かに

昔のレッチリは、ある部分(自分のブログならずばり書くんですが、人様のブログなので濁します)に靴下履かせてたりしてましたね。

今回の新作は、フルシャンテのギターが炸裂していて文句なしに格好良い傑作だと思います。

[355] FUJIMIROCKさん、Yamaさんこんにちは。

>FUJIMIROCK
ミュージックステーション出ますよね。何かやらかしてくれるんでしょうか。してほしいですけどね。でも…ふつうにプロモーション的に口パクなんでしょうね。今年フジいけないので羨ましいです。レッチリこの前フジで観たときはなんか落ち着いた印象だったけど今回はどうなんでしょうね。楽しんで来てくださいね。レポートも是非。
>Yamaさんへ
そうなんですよね。頭に炎乗っけてステージで演奏してたり。ばかばかしいことを本気でやってるかっこよさがありましたね。そのパフォーマンスも音楽自体も。今のレッチリはカッコいいことをカッコよくやってるカッコいいロックバンドだと思うけど、個人的には、馬鹿なことを本気でやってる何をしでかすかわからない危うさを持ってるロックバンドだったころのレッチリが好きなんですよね。それはパフォーマンスのことだけを言ってるのではなくて曲自体もそう感じます。次のアルバムに期待です。

[367] gakuさま、こんにちは~☆(^_^)☆

ストロークスの記事のコメントでレッチリのお話をされてたので、さっそくお邪魔します~(^_^)
というのか、反応遅くてゴメンナサイ。。。m(__)m

私、このアルバム、持ってないのデ、どこのページでもお話に参加出来なかったんです・・(^_^;)

私が持っているレッチリのCDはたった一枚、「カリフォルニケイション」だけなんです・・・。
ちなみに今“スカーティッシュ”聴いてマス☆
前から良いイメージは持っていたのだけど、「カリフォルニケイション」で私の心にグッとめり込んできました・・(^_^;)

私が20歳くらいの時は、どちらかというと、ジェーンズ・アディクションの方が好きでした・・♪

[371] ルルさんこんにちは!

僕もこのアルバム持ってないですよ(笑)。職場の人に借りて聴きました。わざわざ買わなくてもこのアルバムっていろんなところでかかってますからね。「カリフォルニケーション」は僕の心にものめり込んで来ましたよ。ファンキーなリズムに哀愁のアメリカンメロディ。いいですよね。ただレッチリにはなんかびっくりさせてほしいなって思ってます。期待どおりっていうんじゃなくて期待を裏切るか期待以上かどっちかにしてほしいです。そういうバンドだと思ってるんで。ジェーンズアディクションはライブも一緒に入ってるアルバム持ってて聴いてましたがいまいちよくわからなかったんです。前にフジロックで観たときもそんな感じでした。耳がついていってなかったのかもしれません。久しく聴いてないのでもしかしたら今聴けばいけるかも。

[394] 良い記事じゃないっていうから

どんな記事かと思って早速来てみたんですけど、普通に良い話じゃないですか!同意見ですよ☆私もトラックバック(初!)させてください。

[398] おばさんこんにちは!

そうですか。ほっとしました(笑)。レッチリっていつの間にか大きなバンドになった印象があるんですよね。まさかオリコンで1位になるとは…。当初はフリーに注目が集まってましたが今はフルシャンテの評価が高まってるみたいですね。フジロックでのステージはどうだったんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/224-c892a09c

STADIUM ARCADIUM / RED HOT CHILI PEPPERS

レッチリ、全世界で800万枚を売り上げた名盤『BY THE WAY』以来約4年ぶり、オリジナルでは9作目のアルバム『STADIUM ARCADIUM』。ちなみにオリコン初登場1位を取ったそうだけど、洋楽のアルバムとしてはボン・ジョヴィ以来、

ちょっと前のお話。

腰をいためてブログ休業していたときのこと。電車の中にて。隣に立っているこんがり肌に金髪で、化粧の濃ーいおねぇさんが周りも気にせずでっかい声で通話中。あまりにもでかい声で話すものだから、会話マル聞

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。