スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「どういう音楽が好きなんですか?」なんて言われるといつも困ってしまう。メディアとレコード会社の洗脳。今の若いリスナーの聴き方は圧倒的に正しい。

「どういう音楽が好きなんですか?」なんて言われるといつも困ってしまう。まず相手がどの程度音楽に詳しいかにもよるし、どのあたりのジャンルに詳しいかによって返答を変えなければならない。困る。いつもとても困ってしまう。しょうもないことだけど常に返答するのにワンテンポ遅れてしまう。

例えば好きなアーティストっていうことで、ニールヤングとか…なんて答えると、ああ、そうなんだ、70年代のシンガーソングライター系が好きなんだ…なんて思われてしまう。かといってキンクスなんて答えると、スノッブないわゆる英国ロックファンだと思われてしまう可能性もある。かといってダイナソーJRとかフレイミングリップスとか…なんて答えると、アメリカのオルタナ系が好きなんですね。私はどちらかというとUKロックが好きなんですよ、なんていうヘンテコな答えをもらうことになる。
On the Beach Something Else by the Kinks
ジャンル名で答えるとどうなるか。例えば、60年代のサイケデリックロックが好きで…といっても13フロアーエレベーターズとホリーズのサイケアルバムでは幅がありすぎる。そもそもそんなのわからない人が多い。60年代のロックが好きで、なんて答えても、別に60年代のロックにも好きじゃないアーティストもいるし、今のロックに大好きなアーティストもいる。そもそもジャンルで好き嫌いが決まるわけではない。
本当に困ってしまう。悩むことじゃないけど誤解されるのが嫌なのでどう答えていいのか。そんなとき特定のジャンルに拘って聴いてる人は楽だと思う。例えば、70年代のブリティッシュロックが好きで、ということでなんとなく理解される。プログレが好きで、である程度伝わる。ロンドンパンクとかニューウエーブ系が好きなんですよ、なんて簡単に答えることができるし、それほど誤解も産まない。70年代ソウルが好きで、とか、ジャーマンテクノが好きで、とか50年代のモダンジャズが好きで、とか答えが単純明快にできる人が羨ましい。

だからジャンルとか年代に拘らず聴いてる、特に最近の音楽ファンはこういうときどう答えてるのだろう。

今は昔に比べてレコード会社やメディアによるリスナーに対する洗脳力は明らかに落ちてる。情報量が明らかに少ないその昔、その情報を握っていたレコード会社とメディアがリスナーを支配していた。ジャンル名を作ってリスナーを導いていた。だから当時のリスナーはジャンルに縛られた聴き方をする人が多い。ニューウエーブ派だからヘビメタは嫌い、とか、骨太ロックがかっこよくてフュージョンは軟弱、とか、UKロックが好きだからカントリーなんて聴けない、とか。ジャンルで聴いてる。今なら笑い話以外のなにものでもないけど、「パンクはメタルの敵だから…」なんてことをギャグじゃなく真面目に言ってる友人もいた。レコード会社とメディアの洗脳。僕の世代にも残像はあったし、もっと上の世代の方はもっともっと強かったんだろうと思う。

今の若いリスナーには想像できないかもしれないけど現実の話。今の若いリスナーの聴き方は正しい。圧倒的に正しいと思う。
スポンサーサイト

Comment

[418] 確かに

こんにちわ。

>「どういう音楽が好きなんですか?」

確かに返事に困る質問ですね(笑)。自分が同じ様な質問をされた時に「色々」と答えていた事を思い出しました。
でも、この答えって相手が困るんですよね。向こうは会話の糸口を求めているわけですから。
でも、いつも「色々と」と言って困らせ、「例えば?」と追加質問が来ても「JazzとかBluesとかRockとかLatinとか色々・・・」としか答えられなかった。(笑)。
話しているうちにわかってくれるんですが、その前に相手が痺れをきらしてしまうパターンが多いですね(爆)。
私の会話は、ジャングルを歩むように少しずつ進むのです(苦笑)。

ところでOMDってパンク?プログレ?(笑)

[419] こんばんは

僕なんかはその時一番好きなアーティストをずばり言います。今ならザッパですかね。

誤解されることには慣れているので気にならないです。誤解されるのはまだマシですね。知っているから誤解するわけで。

「知らない。」と言われることもしばしば...

[420] 実は私も!

こんばんは。私も「好きな音楽は?」という質問と「誰が好きなの?」という質問には困って絶句してしまうことがしばしばです。最近はピアノの先生とクラシック好きの人達(笑)とランチを食べに行った時に聞かれて、困りました。
私はずるいので、言ってもわからないだろうという人には「洋楽が好きなんです」と言って誤摩化しますが、洋楽が好きな人には「80年代、90年代。あとは今のも聴く」と言っておきます。

自分の中では好きなアーティストははっきりしていますけど、それを説明するのがかなり面倒くさいですね。。

[421] ジャンル---それは難問です。

そんなこと言われたら、あたしゃ、メチャクチャだ・・・。(((#/__)/ ドーン。
ピンとくるメロディがあって、アコギの音色を残しつつ、エレクトロニカでもダンスっぽいノリが混じっていて、男なら下手ウマ、女なら歌唱力を問う、みたいな言い方しかできませんよ。幸い、どんな音楽が好き?という質問はされたことがありませんです。(≧∇≦;)なんでだ?

[422] クラシック以外全部

って答えますかね、僕なら。これよくわかります。ちょうど僕も似たような記事を書いたばかりでびっくりしたんですが、それはあまり読んでほしくないので(笑)TBはしないでおきますね。

でもここにコメント書き込んでおられる方々を見ても、皆さん同じですよね。中坊の頃にヘビメタばっかり聴いてるような奴もいましたが、大抵は皆さんなんでも聴くんじゃないでしょうか。・・・と思ってるのはこういうブログに書き込みをする人だけなのでしょうか(笑)

[423] みなさんこんばんは!

みなさんのご意見とても参考になりました!ありがとうございます!ジャンルに関することはまだまだ言いたいこととかあるんですけど…またいつか書いてみます。

>falsoさんへ
確かに「色々」と答えてるかもしれません(笑)。そしてその次にくる「例えば」というのもまさにおっしゃるとおり(笑)。その例えばって聞かれたときに肝心なアーティスト名が出てこなかったりしたり、それほどでもないアーティスト名が出てきたり…。しょうもないことですけど、あの時どうしてあのアーティストを言わなかったんだろう、そうすれば会話も弾んだのに、なんて後で思ったりもします。話してるうちにわかってもらえるんですけど、会話が止まってしまったりとかもあります(笑)。OMDは…名前すら聞いたことないです。ごめんなさい。でもジャンルなんてどうでもいいですよね。

>Yamaさんへ
Yamaさん今はザッパなんですね。僕も3週間くらい前ザッパよく聴いてましたよ(笑)。その時一番好きなアーティストですか。それはいいアイデアですね。「知らない」と言われるとそこで終わってしまいますからね。相手をみてこのくらいなら知ってるかなって考えながらアーティストをさがさねばならない…。

>パイクマンさんへ
パイクマンさんも同じですね(笑)。パイクマンさんもジャンルじゃないっていうか、誰も知らないようなものを見つけて聴いてますもんね。これはもちろん最大級の誉め言葉ですよ(笑)。そうか、「洋楽」って言っておけばいいか。でも日本人も好きな人多いしな…。僕はどうしたらいいんでしょうか(笑)。

>ウヌニコさんへ
確かにウヌニコさんはむちゃくちゃですよね。これももちろん誉め言葉以外のなにものでもないですよ(笑)。ジャンルなんてものと無縁でいるのがいいと思います。ずっと。でも、好きな音楽の説明見事に出来てるじゃないですか!もしどんなのが好きなの?って聞かれたらそのとおり答えればばっちりではないかと。

>yasさんへ
実はこの記事書いたあとすぐにyasさんの記事見てびっくりしてたんです。ただyasさんのほうはご自身の青春物語がメインのような気がしたので、ちょっと迷ったんですが(笑)トラックバックしなかったんです。yasさんの記事は必見!ですよ!でもクラシック以外とは…これは広い…。ただ僕は…クラシックも好きなのあるんですよね…マーラーとか、ストラヴィンスキーとか…。いったい僕はどうしたらいいんでしょうか(笑)。

[426] はじめまして

こんばんは!
早速、おじゃまします。
リンクの件、こちらこそよろしくお願いいたします。

困るんですよ、こういう話題って。大雑把に答えて逃げると会話が途切れてしまいますし。実に悩ましい問題ですね。
自分の顔が濃いので、「ラテン」とごまかしてます。

[430] 確かに

こんにちは、先日は来て下さってありがとうございました。
ヘヴィメタからクラシックまで聴く私は「どういうジャンルが好き?」って質問ほんと困りますね。クラシックでも好きな曲と嫌いな曲があるし、ジャズもそう。ビッグバンドは苦手だけれどトリオは好きとか。昔から音楽をジャンル分けせずに聴いてきたので。まあ、最近は「Rock、Jazz、Classicを適当に聴いてます」って感じでしょうか。
また、遊びに来ますね。これからもよろしくお願いします。

[433] chitlinさん、risaさんこんにちは!

>chitlinさんへ
chitlinさんもお困りのようですね。僕もどちらかというと顔濃いほう(?)なのでラテンって言っとこうかな。ナイスなアイデアありがとうございます!

>risaさんへ
risaさんはミュージシャンなのでこういう会話も多いでしょうね。それにしてもヘビメタからクラシックまでとは広いですね。というかジャンルを意識せず聴いてるといつの間にか広くなっていくものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/233-f8ea7205

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。