スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊盤のこと。デジタルコピー時代の西新宿。

海賊盤をよく買ってた時期があった。聴いていたというより買っていたという方が正確かもしれない。ほとんどの海賊盤は最初の1,2回しか聴かない。本当に良いごくごく一部のものだけ繰り返し聴くことになる。

ビートルズ、ジョンレノン、ニールヤング、レッドツェッペリン、エリッククラプトン…。それからニルヴァーナとかダイナソーJRとかマシュースイートとかリプレイスメンツとか…。いわゆるオールドウエーブものと最新のもの。

海賊盤もCD時代になって音のいいものが多数出現。ビートルズのストロベリーフィールズの段階を追ったバージョンを初めて聴いたときは本当に驚いたし、ジョンレノンの弾き語りのヘルプとかも衝撃的だった。それに当時の新しいアーティスト達のライブ盤もDATでかなりいい音で隠し撮りされてたり。クラプトンの74年のライブはへろへろだけどそれがとても人間味溢れていてすごくよかったり、ニールヤングの73年くらいのライブが生々しくて痛々しかったりとか。ツェッペリンのパッケージとかアートワークが凄く良かったり。

でももう何年も西新宿界隈には行っていない。特定のアーティストを深く知ろうと思うより色々なアーティストのことを知りたいと思うようになったからかもしれない。デジタルコピー時代、西新宿はどんなふうになってるのだろうか。
スポンサーサイト

Comment

[459]

西新宿のあの界隈は、十代後半、よく通ってました。
最近、あの辺へ行く機会があって、少しウロウロしてみたのですが、以前よく行っていた店はほとんど無くなってますね。
レコード屋は、相変わらずたくさんありましたが、あまり入る気も起こらず、通り過ぎました。

[461] piouhgdさんへ

piouhgdさんも通ってたんですね。何が目当てだったのか気になるところです。どこに良くいかれてたのでしょうか(笑)。今度久しぶりに行ってみようかなって思ってます。あの店やあの店がまだあるのか確認してきます(笑)。でも、売れてるんですかね、今、海賊盤って。

[462]

こんばんは!
フロイドの海賊盤は、一時期はまって、ほとんど全部そろえましたが・・・さすがにもうやってらんないと、ぱたっとやめました。
だって、電話で注文しようとしたとたん、名前も言わないうちから、フロイドですね・・・今コレが入荷=====いろいろがたがたいわれて・・・頭来て!!!もうそのテにはのらん!って・・・だいぶ買ったな・・・(爆)

[463] evergreenさんこんばんは。

なんと姐さんも海賊盤はまってた時期があったんですね。でも…そうでしょうね。僕もピンクフロイド何枚か…というか何枚も買ってしまってます。72年頃のライブとか、それからライブ4枚組ボックスとスタジオアウトテイク4枚組ボックス…買ってしまってます(笑)。はまってる頃は抜け出せないなって思ってたけど…今思うといつの間にか抜け出してた。アナルグ回帰がそのきっかけになったのかもしれないです。

[465]

こんにちはーgakuさんは相当海賊盤にはまられたんですね。私は単純に高いので(笑)全くと言っていいほど買いません。それと正規盤or海賊盤に関わらずライブ音源は若干苦手なので…
でも海賊盤にまで手を出すくらいそのアーチストに思い入れがある人はいいですね。gakuさんもかなりアカデミックに聴かれてるんですね。

[466]

こんにちは。
僕は海賊盤は1枚も買ったことはないですね。聴いてみたい音源があるのも確かですが、盗っ人に金を払うつもりは毛頭ないので。今なら、正規盤で出る可能性も十分ありますし。

[468] goglemanさん、Yamaさんこんにちは。

>goglemanさんへ
海賊盤…恥ずかしながら一時期はまってたかもしれません。確かに価格は高い。でも安いのは本当に安い(笑)。goglemanさんはライブ盤あまりお好きじゃないんですね。でもブログを拝見していてなんとなくそんな印象はありましたよ(笑)。それに全然、全くアカデミックな聴き方などしてないです(笑)。goglemanさんのほうがずっとずっとアカデミックだと思いますよ(笑)。

>Yamaさんへ
海賊盤は確かに盗人(笑)。でも正規盤だからといって盗人じゃないとは限らないし、それ以下のもあります(笑)。紙ジャケなどでまったく同じ音源を二度買い三度買いさせるようなことのほうがよっぽどアイデアなしのあくどい商売だなって感じます。正規盤を充実させれば海賊盤に手を出さずにすむので正規盤には頑張ってほしいものです。いろいろな意味で。特にEMIさん。そろそろまともな音でビートルズのCD出せるように頑張ってほしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/239-b91444a8

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。