スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カインドオブブルーとスーパーセッションはとても近い位置にある。音によって創られた透明で美しい空間

マイルスデイヴィスのカインドオブブルーとアルクーパーのスーパーセッションは僕の中ではとても近い位置にある。この2枚には10年ほどの間隔があるし、ジャズとロックというジャンルの間隔もある。だけどこの2枚はとても近い。

どちらも厳かな中での緊張感あるセッション。張り詰めた空気の中で透き通った音が瑞々しく鳴っている。音と音の間の静寂がとてもひんやりとしていてそれが心地いい。音自体よりもむしろ音と音の間を聴いている。そういう感じ。音によって作られた透明で美しい空間。蒸し暑い夏に人気のないプールに体を静かに浸した感覚。夏が舞い戻ってきたようなこんな日に聴いていたい。

マイルスはスーパーセッションを聴いたと思うし、もちろんアルクーパーらはカインドオブブルーを聴いていたに違いない。証拠は何もないけどたぶんそうなんだろうと思う。そういう時代。ただ、その音楽がもたらす効力はもちろん今現在も有効。まったく古くなっていない。普通に聴いてるけど、これはとても特別なことだと思う。
Kind of Blue スーパー・セッション
この2枚が家で並べておいてある人がいたら、きっとその人とはいろんなことで分かり合えるような気がする。そしてそういう人って結構いるんじゃないかなって思った。
スポンサーサイト

Comment

[548]

アル・クーパーって今までまったく聴く機会がありませんでした。
こうして並べられると、とても興味が湧いてきますね。(笑)
ジャケットも良いですね。

[549]

アル・クーパーもマイルスも身近に感じたことのない自分なので、いろんなことが分かり合える人には程遠いんですけど(笑)、コメントさせてもらいますね。

スーパーセッションの面子だと、Stillsが好きなんです。未聴ですけど、これから両アルバム聴いてみたくなりました。

[550]

>piouhgdさんへ
アルクーパー聴く機会なかったんですか。なんとなく意外です。piouhgdさんとは趣味趣向が結構似てると勝手に思ってるので(笑)おそらく気に入っていただけると思います。カインドオブブルーと似てますよ。たぶん(笑)。この2枚並べるとかっこいいですね。スーパーセッションのジャケをデザインした人もジャズのアルバムのジャケットを意識していたのかも。

>haroさんへ
ブログを拝見するかぎりきっと気に入ってもらえると思います(笑)。スティルス好きですか。スティルスはこのアルバムで初めて聴いたんですよ。もちろん僕も大好きです。このアルバムでのスティルスっていつもと違う雰囲気ありませんか?それとharoさんの2つのブログ、リンクさせていただきました。なにか不都合あれば言ってくださいね。

[555]

リンクありがとうございます。
マイブログにそれらしき雰囲気が漂っているのかどうか、自分では判断に困りますが・・・、総じてアメリカモノが好きなことは解ってもらえたんでしょうか。
ブログも修行中の身ですから、まだまだ人に伝えられるような文章書けてないよな、と思います。gakuさんみたく、何か深みが加えられたらいいんすけど。

[556]

こちらからもリンクさせていただきました。ご報告まで。

[559]

>haroさんへ
リンクありがとうございます!修行中だなんてそんな(笑)。そんな僕のなんかだらだら思い付いたことを書いてるだけなんですよ。haroさんのブログ大好きですよ。これからもよろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/254-fb589091

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。