スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日に音楽を聴くということ。小説を読むように聴く音楽。

部活に明け暮れていた学生時代は雨は嫌いではなかったけど、今はもちろん雨は嫌いだ。なぜなら傘を持って歩かないといけない。そして必ず傘はどこかに忘れてきてしまう。オフィスならまだいいけど電車の中とか立ち寄ったコンビニとか。今までなくした傘は合計何本になるだろう。おそらく100本くらい。違うかな。もしかしたらもっと多いかもしれない。

雨が降ると自分にとってのとっておきの音楽を聴きたくなる。これは学生時代のなごり。雨が降ると部活が早く終わり、そのぶん家に早く帰ることができて音楽がいつもより多く聴くことができる。そのことをまだ体が覚えてるのか、雨が降ってる時にはいつも以上に体が音楽を欲しているような気がする。そして雨が降ってる時、音楽を聴くことがいつも以上に贅沢なことをしているような気がする。
Still Life Renaissance
そういうときはじっくりとゆっくりと聴きたいものを選ぶ。例えばスティルライフ。美しいクラシカルなメロディ。ミステリアスで詩情豊か。考えながら聴きたくなる哲学を持ったアルバム。それからヴァーティゴのあれやこれや。それにヴァニラファッジのルネッサンスなんかも同様。あの時代のサイケデリックロック。ゆっくり考えながら聴ける。まるで小説を読むように聴く音楽。その幻想的な世界に心地よく引き込んでくれる音楽。とっておきの小説なんか読みながらっていうのもいいかもしれない。実際そういう聴き方をしていたし、今もそれは変わっていない。そう簡単に変わるようなものではないし変わってほしくないものでもある。
スポンサーサイト

Comment

[551]

雨の日に聴きたくなる音楽ってたしかにありそうな気がしますね。
具体的に今ぱっとは思いつかないんですが、少なくともがちゃがちゃした音楽は合いませんね~
挙げられてる2枚も良さそうです。恥ずかしながらスティルライフというは知らなかったんですが、素敵なジャケといい、気になります。
ヴァニラファッジなんかも合うんですか。
しかし相変わらずgakuさんの文章はグッときますね。
今日のような晴れの日でなく雨の日にできれば読みたかったですね~(笑

[552] goglemanさんへ

goglemanさんは完全に音楽の中で生活してるような印象があるので雨の日に聴きたくなるのはどんなものなのかなって気になります。是非教えてくださいね。スティルライフは…70年代のイギリスの…英国の専門店の中古レコード屋でものすごい値段がついてるような種類のものです(笑)。僕はCDしか持ってないですけど(笑)。ヴァニラファッジはあんまり雨には似合わないかもしれないかも(笑)。
こんな文章にグッと来ていただいて恐縮してしまいます。でも…この文章ってグッとくるポイントってありますか(笑)。

[553]

たびたびです。そうですねまだ思いつかないんですが…今当方で書いてますバークサイコシスなんてそれ系かもしれません。もちろん勝手に思っているだけですが…gakuさんならご存じかと思い。
スティルライフはやっぱり気になりますね。ぜひ探してみます。しかし中古レコード屋でものすごい値段なんですか(笑
いや全体的にグッときますが、特に忘れ物の傘とか、部活が早く終わりそれだけ音楽が多く聞けるとか、幻想世界へ現実逃避?の辺り(ほぼ全部じゃないですか(笑)、こういう事って誰もが経験してると思うので、共感できると思いますよ。

[554]

相変わらずの素敵な文章ですね!
なんだかだるいような文体にだるい音・・・いや~この2枚はだるくないか?

だるいついでに私も今日再開しました。
またやります。休養有難うございました。
お暇だったら、体調良かったら、覗いてみてくださいね!

[560]

>goglemanさんへ
バークサイコシス知らないです。でも聴いてみますね!goglemanさんの僕の文章に対する評価は明らかに過大評価ですよ(笑)。もう恐縮しまくりです。でもうれしいです。ありがとうございます!

>evergreenさんへ
だるい文章っていわれるのはすごく嬉しいです。そういう感じで書いてるので(笑)。この前突然再開されててびっくりしましたよ。僕のほうが最近全然更新できてなくて(笑)。

[561] September

PrivateEyeは私の中心核に少し登録されているみたい。
Kissのラヴィングユーベイベーも何度も繰り返し聴くほど。必ず一曲だけは魂が呼応する曲が在ります。
急に寒くなってきました。
ご自愛くださいませね。
本も絵も音楽もDNAですね。

[562] gakuさま、

カムバック希望。
日々、お忙しいのですか・・?

寂しいですよ~..(T_T)

P.S.スティルライフのジャケ、素敵ですね・・☆

[563]

>モカマタリさんへ
遅くなってごめんなさい。とても詩的なコメントありがとうございます。この季節、モカマタリさんはどんな音楽を聴いて過ごされるのでしょうか。よかったら教えてくださいね。

>ルルさんへ
ルルさんのカムバック希望っていうもったいないくらいのコメントを見てぼちぼち更新しようかなって思いました。嬉しかったです。特に忙しいってわけではなくて、僕自身がちょっとブログモードではなかっただけなんですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/255-e6f301d3

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。