スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で最もロックに向いた声を持つのはボブディランかもしれない。

この20年間で僕にとってのボブディランの音楽の重要度は毎年上がってるような気がする。こんな音楽を僕は他に知らない。20年前に初めてライクアローリングストーンを聴いたときもそれなりに衝撃を受けたしすぐに好きになったけど、最近のほうがもっともっと衝撃は大きいし、好きの度合いもはるかに大きい。こんな音楽を僕は他に知らない。

最近、1965年のボブディラン、ブリンギングイットオールバックホームとハイウエイ61を繰り返し聴いている。20年前は演奏も歌も荒っぽいなって思ってたけど、今聴くと、演奏は荒っぽいけど、歌はすごく繊細。微妙なニュアンスのメロディをこれ以上ないくらい絶妙に歌っている。そしてこれ以上ないくらい絶妙に心の中に入ってきて心を刺激する。いまさらいうのもはばかれるけど歌がうまい。ボブディラン以上に歌がうまい人を僕は知らない。
Bringing It All Back Home Highway 61 Revisited
ジョージマーティンは世界で最もロックンロールに向いてる声を持つのはジョンレノンだと言ったけど、世界で最もロックに向いた声を持つのはボブディランかもしれない。
スポンサーサイト

Comment

[581] ボブの声

キャリアの長いアーチストなのに年々重要度が高まる、というのは同感です。
初期のころと今とを聴き比べると、ボブの場合、自分で自分の歌マネを年々強烈に大げさにしてるように聞こえてなりませんが・・・。あの声には好き嫌いがあります。レノンとボブ、二人ともロック声の代表なのですか?二人とも悪声、私は声については、正直好きじゃありませんね。たまに、この人の声、ずるいな、加工しなくてもロックの声じゃん、と感心してしまうロックボーカリストはいますが、私がそう思うアーチストとは全く異なります。

[582]

>ウヌニコさんへ
自分の歌真似って(笑)。。。そのとおりかもしれないですね。。。ディランって何考えてるのか何も考えてないのか。。。ジョンレノンもボブディランも好き嫌いあるでしょうね。でもそれだけ個性が強烈だってことなんでしょう。それよりウヌニコさんが感心するロックの声の持ち主が誰なのかとても気になります。

[583] 月並みですが

やっぱり、ロバート・プラントってスゴイと思うんです・・・。あの声が、ある意味、その後のロック声の指標になったところありますし。
それから、こっちは本当に個人的な好みなんでしょうけど、カート・コバーンの声!あれはズルイよぅ~。声・詩才・メロディセンス、三拍子揃ったという点で、彼はやっぱり惜しかった!(T_T)

[584]

>ウヌニコさんへ
その2人は皆さん異論ないところなのではないでしょうか。もちろん僕もそう思います。でもウヌニコさんからその2人の名前が出てくるのはちょっと意外です。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/259-691276a9

ジョンレノンHappyXmas(War Is Over)反戦

平和を願ったジョンレノン。コレだけ文明が発達してなお、なぜ?我々は戦うことをやめないのか。ショッキングな映像がありますので、苦手な方は注意してください。

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。