スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社のラジカセで聴けば70年代ストーンズも悪くない。

家でアナログ盤でじっくりと聴くのに向いてる音楽と会社のデスクの上にあるラジカセで聴くのに向いてる音楽があって、最近気づいたのだけど、例えば僕にとって大好きなローリングストーンズは70年までで、それ以降は嫌いではないけれど、なんというか、マジックもないし怪しさもないし危険な雰囲気もないし胡散臭さもないし色気もないし深さもないし、ないし、という言葉はちょっと違うかもしれないけど、個人的には感じられなくて、だけど、ここ一週間くらい会社のデスクの上のちっぽけなラジカセでメインストリートをながすと、とても気持ちよくてメロディも素晴らしいって思っていい歌だなって感じてぐっとくる部分にも気づいたりして60年代ストーンズとはまた違った深みも感じて、もしかしたら家でじっくり聴けば以前わからなかった良さがわかるのかなって思ったけど、たぶん夜家に帰ってから聴いてもピンとこないんだろうなって思う。
Exile on Main St. イッツ・オンリー・ロックン・ロール
70年代以降のストーンズを家でじっくり聴くことはないかもしれないけれど、今後会社のデスクでは頻繁に聴くことになるかもしれない。
スポンサーサイト

Comment

[621]

実は私は今年の来日までは、ブライアン・ジョーンズ在籍時のストーンズしか聴いたことがありませんでした。一番好きなアルバムは、皮肉にもブライアンの肩身が狭くなった頃の「ベガーズ・バンケット」だったりしますが(笑)。今は来日公演時のセットリストに基づいて編集したCDをドライヴのときに聴いていますが、遊びモードには凄くお似合いだなあ~って思います。

[622] 再生機を選ぶ音

こんにちわ。
再生する機械で随分と音の持つ雰囲気やパワーって違ってきますね。
ストーンズっていつの間にか良い機械で聴く音になってしまったような気がします。
ジョージのボロボロのステレオで聴いていたアンダー・マイ・サムの強烈なパワーは、ガキだった私たちの本能をめいっぱい刺激するものでした。

[623]

実はカセットテープのダビングがイイ!というのはありますよね~、共感です。Led Zeppelinなんかは、私にとってはこのタイプですよ。これも70年代?異論のある方、ごめんなさい。あくまでも私にとってですよ。
ストーンズって、来日の時に付け焼き刃で有名なのをまとめ聞きした程度なんですよ~。(^_^)ゞ゛

[624]

>クロムさんへ
遊びモードに凄く会いますよね。そういうところがストーンズのすごいところなのかなって思います。日常に過不足なく気さくに入ってくるロックンロール。同感です。一番回数聴いたのはレットイットブリードですがベガーズバンケットも大好きですよ!

>falsoさんへ
falsoさんが聴いた当時のアンダーマイサムを聴きたいです!ものすごく羨ましいです。それを体験してるかしてないかでもストーンズの見方って変わるんでしょうね。当然ですが。よい音で聴くのが似合うロックンロールはつまんないです。

>ウヌニコさんへ
ダビングされたカセットテープの音っていいんですよね。テープの物理特性もあって、これは気のせいでもなんでもなくて、カセットテープをマスターテープにしてるアーティストもいるくらいですからね。ツェッペリンはどうでしょうか。僕にとっては両方OKのタイプかな。ストーンズは有名なのをまとめ聴きするのが似合う中心的なアーティストのような気がします。

[625] gakuさまこんにちは☆

音楽ってどういう風に自分の中に響いてくるかが問題であって、私にとってどういうオーディオを使うかというのはぜんぜん気にならない問題だったりします...(^_^;)

私もダビングテープの音大好きです・・!!
師匠にダビングしてもらったテープなんてずーーっと宝物で何回も何回も聴いてましたが、なんかささくれた感じが入っていたパンクロックにピッタリでした☆(^_^;)
学校で轟音でラジカセからラモーンズとかをかけてたのですが、あの音の感じ、あの空気、この年になっても忘れません・・!!

ストーンズの音の感じもラジカセに似合いそうですね・・♪♪

P.S.gakuさま音楽バトンにTBさせていただきまーす!!m(__)m

[626]

>ルルさんへ
ルルさんもダビングテープ好きですか!今家にアナログテープを聴く装置がないのでテープは捨てずに持ってるんですが聴けないんですよ。ラジオからのエアチェック(死語?)とか、自分で好きな曲を編集したものとか、友人に借りたレコードをダビングしたものとか、貸しレコード屋から借りてダビングしたものとか。。。ラモーンズもテープが似合いそう。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/266-d99c0589

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。