スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケで盛上がるのはラットとかヨーロッパとかボンジョヴィとかモトリークルーとかスターシップとかの知性を感じさせない系の頭からっぽにしていても楽しめる系。共通の気恥ずかしい記憶の確認。

カラオケは昔はともかく今はそれほど好きではないから自分から積極的に行こうとは思わないけど、友人達と飲んでいて盛上がってその勢いで行くこともたまにはある。

カラオケは年々歌える曲が減る。いまだにスピッツの青い車を最初に歌って次ぎにロビンソンを歌ってそれで僕はお終いにして後は他の人が歌ってるのをビールを飲みながらのんびり聴いている。昨日もそんな夜で、その時は元洋楽好きの同年代の女性がその中にひとりいて、いわゆる80年代に青春を過ごしていただけあり、あの時代の気恥ずかしい系洋楽を次から次へと歌っていて、それがとても楽しかった。やっぱり盛上がるのは産業ロック系とヘビメタ系。ヘビメタ系でもガンズなんかはちょっとだけ知性も感じてしまうしカルチャークラブみたいにちょっとだけセンスの良さを感じさせるようなものは、ちょっとだけ盛上がりにかけることがわかった。

盛上がるのはラットとかヨーロッパとかボンジョヴィとかモトリークルーとかスターシップとかの知性を感じさせない系の頭からっぽにしていても楽しめる系。昨日は誰も歌わなかったけれどマイケルシェンカーとかメガデスとかジューダスプリーストなどもう少しだけコア(?)なヘビメタも盛上がったに違いない。このあたりの産業ロックとかヘビメタはメロディがしっかりしていて、単純明解で、シラフだと退屈するんだけど、カラオケみたいな場では似合う。誰もがヘビメタとかの話を恥ずかしそうに照れながら話をしてるのが面白い。

それから特にヘビメタ系は幼い頃にテレビで観たヒーローもの、ウルトラマンとか仮面ライダーとかにメロディーなんかに通じるところがあって、だから当時のヒーローものを卒業したぐらいの少年少女にうけたんだろうなと思う。共通の恥ずかしい記憶の確認。当時ヘビメタには関心を示さなかった僕は、ヘビメタファンだったらよかったとこの時だけは思った。
スポンサーサイト

Comment

[741] 青い車、ロビンソン

スピッツ2曲で終わりですか?ノジヲも始まりはスピッツです。とーんとカラオケ行かなくなりましたけどね。歌うとしても、美空ひばりのウケが良くて(^_^;)。ボックスじゃなくてオープンで歌うと、知らんテーブルのオッサンがおひねりくれたりもしたっけ。カラオケ、懐かしいなぁ。
洋楽はその時のメンバーの顔触れによりますよね。一般的には引くでしょ。でもMTV系はどれもそこそこ盛り上がりますよね。マドンナとかマイケルとか。(=^_^=)

[742] 一般的には英語ってだけで引きますよね

ずっと昔、ウィ・アー・ザ・ワールドをそれぞれの物マネでやりましたけど、思い出すだけで気恥ずかしいです。あとは、全員酔っ払った状態でのボヘミアン・ラプソディとか。

[744] gakuさま☆

明けましておめでとうございます~~☆☆

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします♪

わたし、最近カラオケ行ってないんですけど、かなり寂しいです。。
歌わないでいるうちに、よりいっそう音痴になっていく気がするぅ~~(T_T)

私は、中村一義を周りが白けようがなんだろうが必ず熱唱しますが(汗)、洋楽だと、めちゃくちゃな英語でThe Whoのマイ・ジェネレーションetc.歌います・・(^_^;)

大失敗だと思ったのは、てっきり歌えると思ったサイモン&ガーファンクルの“明日に架ける橋”・・デス・・orz(ハラホロヒレハレになっちゃいました。。)

歌ってみたいのは、ピストルズ☆
ゴッドセーヴザクイ~~ン♪
ってやってみたいデス・・(^_^)v

P.S.あっ!あとちあきなおみの喝采も今年は歌いたい☆
いつもはピンキーとキラーズとかは歌うんですけどね・・(^_^;)“恋の季節”が大好きで・・♪

[745] カラオケ超LOVE人間です~

夫と2人で行ったときは、違う機種をハシゴして5~6時間くらい歌い続け、ストレス発散してきます。
最近は仕事の付き合いのカラオケは全然行かなくなりましたが、以前はシナロケの「レモンティー」を歌うことにしてました。初めて聴く人でも、アブナイ歌詞がちょいウケするし、自分的にはヤードバーズ歌っている気分になれますから・・・(笑)。

[747]

>ウヌニコさんへ
ノジヲさんもスピッツですか。気が合いそうですね。スピッツはメロディーも詞も恥ずかしくないしみんな聴いたことがあるからカラオケで歌うとしたらスピッツになってしまいます。おひねりって。。そういうカラオケパブみたいなところに行ったりするんですか。MTV全盛時代の売れた洋楽は今の邦楽並みにメジャーだったから同年代の人の集まりだとうけますよね。恥ずかしいものほどうける。

>yasさんへ
英語のは基本的に引くとは思うんですけどかっこよくないのはまだ引き方も少ないですよね。ウィーアーザワールドもボヘミアンラプソディも難易度高そう。。yasさんって歌うまい方なんでしょうね。

>ルルさんへ
明けましておめでとうございます。中村一義にマイジェネにピストルズ。盛り上がるのかどうか微妙。。でもちあきなおみとかピンキーとキラーズは楽しそう。まあどちらにしてもルルさんとカラオケ行ったら楽しそうですね。

>クロムさんへ
カラオケLOVEですか~。僕も20代前までは楽しめたんですけどそれ以降は付き合い半分。旦那さんも好きならいいですね~。シナロケの「レモンティー」ってヤードバーズっぽいんでしょうか。フォーユアラブみたいな曲ですか。

[748] 「レモンティー」って

「Train Kept A Rollin'」の替え歌でサンハウス時代からやってる曲です。カッコいいです。

[749]

クロムさん、レモンティー知ってますよ~。(クロムさんは確か同年代とか仰ってたような・・・我々の歳で知ってるのは珍しいかも)高校時代に先輩のバンドがコピーしてました。寺田恵子もカバーするような先輩でした。系統は似てますよね。

[750] カラオケとスピッツ

gakuさま
遅ればせながらあけましておめでとうございます。

カラオケとスピッツといえば…
大学時代当時は、カラオケBOXよりも、カラオケ居酒屋?が主流。全く見ず知らずの他人の歌を聞かされる場だったりした訳ですが、そこで、ブルーハーツの「君のために」をリクエストしようとしたら先に歌われてしまいまして・・・
そこで、全く見ず知らずの野郎のステージに乱入し、「ベイベー。ベイベー」とハモを付けたりしたのです。
曲も無事に終わり、その後、歌っていたヤツと意気投合したのですが、そいつが、インディ時代のスピッツのメンバーだったりしたのです(笑)
当時から、「僕達はヘナチョコロックだから」とのたまっており、これが縁で、何度かLiveに足を運んだり打ち上げにちょこっと顔を出したりする仲になったのですが、今考えれば、カラオケで見ず知らずの誰かとそのまま友達になれる。
なんか、平和な時代だったなぁ。と。。。
ま、歌う曲でそいつのセンスが試される。ってのも緊張しますが(笑)

単なる思い出話失礼致しました。
本年もぼちぼちと宜しくお願い致します。

[751] ウヌニコさんへ

確か小6くらいのとき、ハウンドドッグ目当てで見たテレビのライヴ番組で初めて「レモンティー」を聴きすごくショックを受けました。でも歌詞の意味を知ったのは高校生になってから、ヤードバーズのカヴァーと知ったのは大学生になってからでした(笑)。

[752]

>クロムさん、ウヌニコさんへ
「Train Kept A Rollin'」みたいな曲なら間違いなくかっこいいですね。ライブで何度かみたことあるんですが特にファンというわけではないので知りませんでした。というか特にこのあたりの時代の邦楽は疎いんです。

>V.J.さんへ
カラオケ居酒屋というかカラオケパブというか、そういうのが主流でしたよね。思い出しました。あの当時はよく見ず知らずの人々の前で歌っていたなって。今じゃとてもじゃないけどできないです。。スピッツってデビュー当時って結構オルタナティヴでしたよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gaku69ab.blog37.fc2.com/tb.php/286-3cd92157

九電記念体育館はクイーンの思い出がいっぱい!

九電記念体育館は、以前は海外アーチストのコンサート会場でした。75年と77年のクイーンのコンサートはよかったですよ~。初来日当時やスーパーマンの大男2人の肩に乗って歌ったフレディマーキュリーのことなんか誰か覚えてないかな。

«  | HOME |  »

プロフィール

gaku69ab

Author:gaku69ab
吉田 学:音楽プロダクション勤務。アーティストマネージメント、A&R、ライブ制作などやってます。1969年5月3日香川県高松生まれ。大学進学時に横浜へ。レコード会社就職時に東京へ。大阪、札幌への転勤、そして転職を経験しながらも、現在までずっと音楽業界にいます。ニールヤングとジョンレノンとアルクーパーとドアーズとビートルズとキンクスとバーズとデレクアンドザドミノスとサイケデリックロックが特に好きですがスタンゲッツやビルエヴァンスやブルーノートやXTCやトーキングヘッズやポールウェスターバーグやダイナソーJRやマシュースウィートやフレーミングリップスやウィルコや斉藤和義も好きです。
<好きなレコード>
THE BEATLES-RUBBER SOUL
THE BEATLES-THE BEATLES
THE BEACH BOYS-SUNFLOWER
AL KOOPER-NAKED SONGS
DEREK AND THE DOMINOS-LAYLA AND ASSOCIATED LOVE SONGS
THE KINKS-SOMETHING ELSE BY THE KINKS
THE BLUES PROJECT-PROJECTIONS
NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE-EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE
NEIL YOUNG-ON THE BEACH
NEIL YOUNG-TONIGHT'S THE NIGHT
XTC-Orange&Lemons
Nirvana-Nevermind
Teenage Fanclub-Bandwagonesque
The Flaming Lips-Hit to Death in the Future Head
Dinasour Jr.-Where You Been
Paul Westerburg-14 Songs

泉谷しげる-Early Time
桑田佳祐-孤独の太陽
斎藤和義-ジレンマ
Cornelius-69/96

<好きな作家・本>
安部公房-ほぼ全部
佐藤正午-ほぼ全部
伊坂幸太郎-ほぼ全部
重松清-疾走
三田誠広-考えるウォークマン
村上春樹-世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上龍-シックスティーナイン
奥田 英朗-サウスバウンド
筒井康隆、三崎亜紀、乙一、中山康樹


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


RSSフィード


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。